altを入れて下さい

ホテヘルの細かいところをみてみる

ホテヘルは案内所という場所に行って女の子を選び、案内所から歩いて行ける場所にあるホテルでサービスを受けます。案内所というのは、わかりにくい所にある場合もありますが、そこでは女の子を目隠しなどがない「顔出し」の状態で見ることができるのは大きな魅力です。もちろん加工がされている場合があり、本人より可愛かったり綺麗に写っている場合もありますが、そこは予め覚悟しておきましょう。
コース、オプションなどを選んで、そこでお金を支払い、女の子と落ち合ってホテルに行きます。ホテル代まで予めまとめて払っていると、支払いと手続きは女の子がやってくれますので、任せましょう。
ホテルでは女の子とお風呂に入るのですが、お湯をためるかシャワーで済ますかなどを選ぶことは可能ですので、コースの長さやお風呂でじっくり楽しむかどうかなどで決めるといいでしょう。お互いに体をしっかり洗い、歯磨きやうがいもします。細かいところですが、石鹸の匂いがすると、その後がまずいという人もいると思います。
香りがついていない石鹸やボディーソープなどを店側が用意してくれる場合があるので、奥さんや彼女がいてプレイの後に会うという場合でも誤魔化しがききやすいはずです。
サービス内容は基本的に本番以外なんでもアリ、ですが、なんでもアリの範囲はオプション次第で拡がったり狭まったりという感じです。その後、またお風呂なりシャワーを浴びて、あとは女の子と別れて終了です。ホテヘルのシステムは複雑ではないですし、風俗としても手軽に楽しめて衛生的なものですから、風俗デビューに利用してもいいと思います。